アイスター商事

会社データ::

 

会社名:株式会社 アイスター商事

 

所在地:〒108-8301
    東京都港区三田1-4-28 三田国際ビルヂング 16階

 

代表:代表取締役 木下 萠美

 

会社電話番号:03−3456−2401(代)

 

会社設立:昭和55年10月

 

資本金:2億920万円

 

事業内容:アイレディース化粧品の製造卸売販売、
     清涼飲料水などの販売の他、
     販売活動に関する人材育成のための教育および養成の請負。

 

主要取引銀行:三井住友銀行
       みずほ銀行
       三菱東京UFJ銀行

 

関連会社:7社(アイスター・アイスター商事除く)

 

 

 

株式会社 アイスター 概要

 

 

会社名:株式会社 アイスター

 

所在地:〒108-8301
東京都港区三田1-4-28 三田国際ビルヂング 16階

 

代表:代表取締役 西山 庸行

 

会社電話番号:03−3456−2721(代)

 

会社設立:昭和51年9月

 

資本金:2億1400万円

 

事業内容:意匠権、商標権及び不動産などの管理、賃貸借、
     情報処理の請負、企業の経営管理。

 

     ・ 法人プロジェクト
       特殊法人の調査と分析 設立・運営

 

     ・ システムサポートセンター
       コンピュータシステム開発・運用

 

 

 

 

株式会社 アイスター商事|株式会社 アイスター 関連会社

 

 

・株式会社 アイスターエバ
 (清涼飲料水アルファエーの製造、卸し)

 

・株式会社 ルピア
 (不動産売買仲介、建築設計、施工管理)

 

・株式会社 一点 (リース)

 

・株式会社 アイボシ
 (アイスター共済会事務処理代行)

 

・株式会社 エイ・アイ・エス (総合保険代理店)

 

・株式会社 ハワイアイスター (コンファレンスリゾート)

 

 

 

 

株式会社 アイスター商事|株式会社 アイスター 学校法人

 

 

・学校法人 萠愛学園
 アイスターグループが学校法人萠愛学園の設立趣旨に賛同し後援。

 

・ 西山学院高等学校(宮城県)

 

・ 萠愛調理師専門学校(東京都)

 

 

 

 

株式会社 アイスター商事|株式会社 アイスター 文化部

 

 

・ 西山ゴルフメンバーズクラブ(GMC)

 

・ アイスターレディースゴルフフレンドリー(ALGF)

 

・ てっせん花の会

 

 

 

 

株式会社 アイスター商事 事業所

 

 

・ 株式会社 アイスター商事 北海道
・ 株式会社 アイスター商事 青森
・ 株式会社 アイスター商事 仙台
・ 株式会社 アイスター商事 千葉
・ 株式会社 アイスター商事 東京
・ 株式会社 アイスター商事 神奈川
・ 株式会社 アイスター商事 静岡
・ 株式会社 アイスター商事 愛知
・ 株式会社 アイスター商事 京滋
・ 株式会社 アイスター商事 大阪
・ 株式会社 アイスター商事 兵庫
・ 株式会社 アイスター商事 広島
・ 株式会社 アイスター商事 福岡
・ 株式会社 アイスター商事 宮崎

 

・ 倉敷工場
  アイレディース化粧品の製造

 

・ 研究室
  各種商品の研究・開発

 

・ 仕出しセンター
  料理仕出し

 

・ 研修所
  アイレディースメンバー及び社員の研修
  ・ 富岡研修所(群馬県) ・ 横浜研修所(神奈川県) 
  ・ 西山クラブ(滋賀県)

 

・ 物流センター・ 配送センター
  アイレディース化粧品、各種商品の管理・出荷
  ・ 海老名物流センター(神奈川県) 
  ・ 倉敷配送センター(岡山県)

 

 

 

アイスター商事の母体は、潟Aイスター。
宗教法人和豊帯の会の創立者でもある西山栄一という人物によって、設立されました。

 

アイスター商事(アイレディース化粧品)はその化粧品部門です。

 

アイスター商事の商品

 

アイレディース化粧品|アイスター商事 化粧品

 

 

アイレディース 洗顔フォーム
アイレディース スキンクリーム 森の光
アイレディース エモリエント クリーム C
アイレディース エモリエント クリーム B
アイレディース 一の美 ファンデーション
アイレディース 一の美 プレスドパウダー(金箔・おしろい)
アイレディース 一の美 プレスドパウダー(銀箔・おしろい)
アイレディース 賛の華 ファンデーション
アイレディース 賛の華プレスドパウダー(淡墨・おしろい)

 

アイレディース スターレーヌ UVクリーム白光
アイレディース UVクリーム 白光50(日焼け止めクリーム SPF50 PA++++)

 

ゆうむU(美容液)
ゆうむU エレガント(美容液)
あいゆう(美容液)
あいゆう For Member(美容液)

 

四流法2(白髪用染毛料)

 

 

 

アイレディース化粧品|アイスター商事 清涼飲料水

 

 

アルファエーパック(清涼飲料水)
よぼし(清涼飲料水)
深海のひみつ(ゼリー清涼飲料水)
サンメイツ

 

 

 

アイレディース化粧品|アイスター商事 栄養補助食品

 

 

ニンニクママ(健康補助食品)
地球のひみつ(ヒアルロン酸 健康補助食品)
宇宙のひみつ(コエンザイムQ10 健康補助食品)

 

 

 

アイレディース化粧品|アイスター商事 食品

 

 

アカシアはちみつ
強力和ジャン
かつお本枯節(ほんかれぶし)

 

 

 

アイレディース化粧品|アイスター商事 ティッシュ

 

 

星の詩(ボックスティシュー)

 

 

 

アイレディース化粧品|アイスター商事 ストッキング

 

 

ニュービューティライン(ストッキング)
※モカ or スウィートベージュ|S〜LLサイズ

 

 

 

アイレディース化粧品|アイスター商事 ボディシャンプー

 

 

一気(ボディクレンジング)

 

 

 

アイレディース化粧品|アイスター商事 おせち料理

 

 

なごやかセット白鳥(おせち料理)

 

 

 

アイレディース化粧品|アイスター商事 クリスマスセット料理

 

 

クリスマスセット(クリスマス用お料理)

 

 

 

アイレディース化粧品|アイスター商事 チョコレート

 

 

ノーブルスター チョコレート|Noblestar Chocolate
※ベルギー産のチョコレートを使用し国内で製造しています

 

 

アイスター商事のホームページはこちらです

 

 

 

 

アイスター商事の勧誘について

 

 

アイスター商事の勧誘については、
さまざまにネットに載っていますので、
参考にされてはいかがでしょうか。

 

アイスター商事に母親がはまっている&1500万の借金をしようとしている人のお悩み

 

 

上の相談より、少し転載いたします。

 

「私(相談者)が、アイスターが作った高校に入った頃から
母は代理店の活動をし始めました。
積極的に月に1回ある5日間の研修に行ったり、
説明会に誘ったり参加したり。

 

そして勧誘がエスカレートしていきました。
祖父母に近所の人から母の勧誘に対してのやり方が嫌だと言われたそうです。
母がいつも乗ってる車が来ただけで怖いと。

 

少しずつおかしいなと思い始めてきました。
今までそんなに熱心に言わなかったアイスター商品の良さを永遠と話すのです。
添加物がどうのこうのとか
代理店が10万人になったら流通革命がおこって人類が幸せになるとか。

 

もうこういう話をかれこれ3~4年は聞かされてきました。

 

商品の良さは身を持って実感しています。
でも人類の平和とか言ってることがめちゃくちゃ過ぎてありえないです。

 

そして二年前には無断で代理店にさせられていました。
別に入会金(60~80万分の商品購入)や保証金25万などは私が払う事はなく母が払ってましたが
私は契約書など一切見ておりません。
母が勝手に書いたのです。

 

全て事後報告です。
そもそもそれを知ったのも母からではないのです。
最初は説明会に付き添いで行った時に新規代理店の○○さんと私の名前が会場で呼ばれて初めてその時知ったのです。
その帰りに解約してとお願いしてその日は終わりました。(私が怒って口論になりましたが)
ですが2ヶ月後実家から離れて暮らしてた私宛にヤマトからメールがきていて
実家に私宛でアイスターから荷物があるというお知らせのメールでした。
これはどういう事なのかと聞き出せばまだ代理店を解約していないというのです。
もう信じられなくなって警察や消費者センターなどに連絡をしたりして
会社に直接解約をお願いしました。

 

そんな事があり
私はアイスターと共にいる母が信用出来なくなりました。
でも母は自分がやったことはアイスターに言われてやった事ではないらしいけど。

 

あと売るためだと思いますが母の祖父母が亡くなって遺産が入ってから
化粧品や食品を買うのがとても多くなりました。
家におけないので車庫においてる程。
遺産に関しては家のローンとかに回して欲しいとは言ってしまったけど
それは母のお金なので私たちがどうこう言える立場でないと自覚して
自分のお金を使う分には化粧品を買うのも自由にさせようと家族は思いました。
ただ家のお金に手を出してきたらそれなりの対処をするしかないなと。

 

そして2年間自由にさせました。
家のことを疎かになっていましたが。

 

 

そしてついに母は他人にお金を借りようとしていた事が判明しました。
母の義妹や親戚、父方の祖母にまで。
みんな断りましたが。
お父さんには言わないでねって祖母に言ったそうです。
口止めまでして。
私が最近困ったことない?って祖母に聞かなかったらわからなかったことです。

 

しかも要求した値段が生易しいもんじゃない。
1500万円。

 

2年後には返すからっていうんです。

 

そもそもなぜそのお金が必要かと聞けば
アイスターの中にすばるの会というものがあるらしくそれに参加するためには1500万分の商品を購入しなくちゃいけない。
そのすばるの会の内容は会長にお近づきになれるという事しかわからないというのだ。
なぜ自分のお金で入らないのかと聞けば
他人のお金なら必死こいて代理店の仕事を頑張れるというのです。
もし返せなかったら?
保証がアイスターからでるから大丈夫だよ。

 

意味がわからない。

 

コツコツ自分で貯めて入ればいいじゃないと言えば
それじゃダメなんだっていうんです。

 

その時もうお手上げでした。
自分のお金で意味もわからないすばるの会に入るなら誰にも迷惑かけてないし文句はないって言ってるのに
他人のお金じゃないとって言うんです。

 

これだけ言ってもまた誰かから借りようとするの?って聞いたら
するって。

 

迷惑な行為だって自覚してるっていう癖にわかってないからイラつくんです。私は。

 

これを聞いた上で父は昨日離婚を持ちかけて母も同意してました。
でもまだお互い本気ではなかったと思います。
まだ妹も中学生だしちゃんと考えてと言いましたと。

 

そして、すばるの会についてそんなに疑問があるなら
社長が近くでやる代理店説明会にくるから聞けばいいというので
勇気を出して行きました。

 

結局五時間以上待って社長とは話せず
方面長とかいう人と代わりに話すことになったのですけど
その人は帰る気満々で(まぁ実際帰る時間なんでしょうが)
立ち話で済ませようとしてる態度に驚きました。
そして最初に私から言っていい?というので言わせたら
すばるの会に入るのはやめさせたからね、と言いました。
家族が反対してるなら入らなくていいって
まず前日にあんだけ人から金借りてでも入りたいと言っていたくせに
こいつらの一言で諦める思いだったのかと母に対しての不信感と
そもそも家族に内緒にしてた事だぞと思いました。
しかもこっちが話そうと思えば電話に出たりするのはしょうがないにしても話の途中で何度もどっかに行ったりしてぶった斬れられてまともに話せませんでした。
話せたのはほぼ歩きながらの10分です。

 

他人からお金を借りるのはどうだろうかと聞いたら
そしてその人は言いました。
私はありだと思うよ。(こういうニュアンスで)
やってみないとわからないじゃない!返せるかどうかはね!

 

あぁこういう人なんだと思ったら
呆れてきました。

 

両親が離婚するって言いました。
って言ったら離婚するわけないじゃない♪ねー?って他人がきめつけるのです。
私が泣いて訴えても通用しません。
肩組まれてわかるよーうんわかるーお父さんとお母さんが、好きなんだねとか言ってきて
虫酸が走ったし、気持ち悪かった。

 

取り敢えずすばるの会に入るのはやめてもらったから良いでしょ?って納得させるようにいってきて
急いでるからあとでまたじっくり話そうね!とか言い残して
あっちは食事しにいきました。
食事に。

 

もうその時
私はアイスターがどんなに素晴らしい商品を出していようが
こんな奴らがそばにいる限りお母さんは言いなりだし
まともな考えが出来なくなってるんだなって実感しました。
そしてこんな人と関わってる母と家族でいたくないと思いました。
お父さんが離婚したいというなら好都合。
さっさとしてくれって。

 

ほかの兄弟たちもこんな事になるのはしょうがないって思っています。
離婚することは。

 

母は同意してたのに離婚はしたくないって今更言ってきました。
ほんの数時間前まではお父さんがしたいたならしょうがないとか言って
アイスターを続けたいがために離婚に、同意してたのに
あの時は離婚をしないつもりでするって言った、とか言い出しました。
子供の前で言ったくせに。

 

他に行くところはないとか生活能力がないから無理とか言いますけど
今まで金で解決しようとしてきた人間なんだから
アイスターにプールしてる遺産が沢山あるんだからそれ使えって思います。

 

私は父に言いました。
自分で見てきたこと感じたこと。それを踏まえてお母さんと離婚して欲しいって。
子供が言う権利はないかもしれません。
でも私は家族の中では比較的アイスターにはいいとこがあると理解を示していたつもりです。信じてました。
それを裏切るような態度をした奴らを私は許せなくなってきました。
みんなを困らせることしかできない母親にも呆れました。

 

あの方面長とかいう人達じゃなくてまともな考え方ができるアイスターの人がいるのならばその人がそばにいてくれるなら私はまだ許せるかもしれません。
でもきっといないに等しいだろう。
又は代理店を辞めてもらうアイスターと縁を切ってもらうならそんな喜ばしいことはないがこれも何年もやってきたが無理に等しい。
だから母と縁を切るしかないのだと思うのです。

 

…取り敢えず聞きたいのは
お金を借りて頑張るというのはありなんでしょうか?
1500万という大金を

 

私が間違いだと思ってるのは違うのでしょうか?

 

書いてることがめちゃくちゃだど思いますがどうか宜しくお願いします。」(転載終わり)

 

 

こういうことがあるから、ネットワークビジネスが悪く言われるのだと思います。

 

アイスター商事が作っている製品の品質は良いもののようです。
おせちも美味しそうです。

 

ただ・・

 

代理店というシステムのネットワークビジネスや、

 

自分で在庫をたくさん抱えなくてはいけないシステムのネットワークビジネスは、

 

非常にしんどいです。

 

(個人的にはオススメできません。)

 

 

代理店というシステムをとるネットワークビジネスでは、

 

自分の下に代理店を作って、その代理店が購入した金額の〇〇%が自分のところに入ってくる、というシステムになっています。

 

 

そして、一定額を購入しないとレベルの維持ができません

 

 

人に売る「卸行為」だけでは、たいていの人が成り立たないのです。

 

 

そこで、自分で買ってレベルの維持をします

 

 

自分で買うよりも代理店が買ったほうがバックがあるので、勝手に代理店の名前で購入します。

 

借金してでも買おうとする人もいます。

 

借金をして買った商品は、使いもせず、売ることもせず、ただただ在庫として溜まってしまいます。
(今は、ヤフオクで売っている人もいるようですね)

 

 

代理店として商売をしなくても、卸価格で手に入るから、安く買えるわよ、というのが
セールストークです。

 

 

とにかく、自分のところに在庫を抱えなくてはならないネットワークビジネスは、
ビジネスとしてはオススメできません。

 

愛用者として、商品を楽し方がいいかもしれませんね。

 

ありがとうございました。